スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
7月18 活動報告
2011 / 10 / 17 ( Mon )
6月は体調を崩してて行けなかったので、6月とばして7月の活動報告

この日新しい猫・犬が増えてましたが後で紹介します

まずいつもの犬猫から近況報告になります。

まずこの日は猫小屋に行きました
7月 炎君
炎君はビビリなのは相変わらずなのですがそれでも最近は
こころなしか前より顔付きが少し穏やかになってきたかな?
って思います。


7月 凪君
7月 ジャックちゃん
凪君、ジャックちゃんは相変わらずですが・・・

凪君は顔が特に
7月 凪君 顔
ジャックちゃんは頭が特に
7月 ジャックちゃん 剥げ
真菌だと思われる症状が悪化してます(T^T)

話を聞いたら動物病院には行かずに
自己流で治療してるとの事なので

悪化してるので自己流は止めて
動物病院に連れて行くように再度頼みました。


さてこの日のワン達

女の子達からです
5姫ちゃん
背中に毛が~(汗)あまり除けさせてくれなかったですが
ちょっと凄い事になってます~(◎_◎)

チョコちゃん
チョコちゃんはずっと下痢をしてますが、この日少しましになってきたとの事で
このまま治ってくれると良いな


続いて男の子達
一郎君
一郎君はいつも通り檻の中に入ると
ねえ何かして遊ぶ?
みたいな感じで後ろをウロウロしてました(^^)

三郎君はいつもの小屋の中にいました
触っても唸ったり、噛み付いたりは一切無いのですが
寄ってきてはくれないですね(汗)
二郎君

二郎君は相変わらす裏の山でワンワン鳴いてたのと
この日は木々の間にいるのが見えました
カメラが電池切れで姿を撮る事は出来ませんでした(泣)

姿が見えない時でも泣き声で生存の確認は出きるのですが・・・


オオシロ君は今はもう近くに寄っても低い声で唸る事もなくなりました
オオシロ君
写真に一緒に写ってる仔は後で紹介しますが
オオシロ君は人間は苦手なのですが、子犬は好きなようです

たろう君はフィアリアと思われる症状が出てるので前回動物病院へ連れて行くように頼んだのですが・・・
フィラリアの薬だけを貰ってきたとの事
たろう君
血液検査の結果既にフィラリアになってる仔に
フィラリアの薬を飲ますと言う事は命に関わる事だと言う事

既にフィラリアになってる場合
フィラリアの薬を飲ます前段階の処置が有り
それが終わってからでないと薬を飲ませてはいけないから
フィラリアの薬を飲ます前に動物病院に行かなければならない事を説明しました

ポッキー君歳なのかな~(;_;)
ポッキー君
何だか最近小屋の中からあんまり出なくなってきました
ここからは増えた仔達です

まず猫達です
猫達は現場の門にネットに入れられて括り付けられて捨てられてたそうです
猫 増えた仔達
右下の牛柄の仔だけ少し大きく4ヶ月くらいだと思います
猫 対比
後の仔達は3ヶ月くらいで凪君の隣に立つと↑な感じです

3ヶ月の3匹は普通に飼われてた猫だと思います
見た目も比較的きれいで、近くによると
知らない人が近くに来たから逃げた方が良いのかな?
って悩んでました(^^;)

4ヶ月の仔は野良だと思います
炎君に負けず劣らずのビビリさんでした(汗)


続いて犬です

親子の犬は現場にお世話に来られてたおばあちゃんが
お世話に来る道すがら餌付けをしてた犬が子供を産んだそうで
近所の方から苦情が出て捕獲になっったそうです

捕獲機は地元の愛護団体さんから借りたようで
その愛護団体さん子犬は全て責任を持って里親を探すそうです

また少し大きめのオオシロ君と一緒に居る仔はここへやって来た経緯は不明ですが
この日既に里親さんが決まってると聞きましたので次回行くといなくなってると思います
犬 増えた仔達

母犬と一緒の仔達はまだ目も開いて無いので次回行ったらまだ居るかもしれません
子犬 寝姿
母犬は元は飼い犬のようで、人間に怯えてはいますが
一度愛情を注がれて飼われてたフシが有り
現場の仔達よりは人慣れがしやすそうな仔でした。
スポンサーサイト
18 : 49 : 35 | 活動報告 | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。