スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
確認事項に付いて
2011 / 03 / 11 ( Fri )
今回は前回言ってた通り飼い主の方と約束の再確認を行いました

今回お互いに約束を忘れ無いように書類を作成しお互いに一通ずつ保管するようにしました

確認事項として

1.今後、今回話して里子に出すとした仔について二度と変更はしないと言う事
2.里親募集対象外の仔達について最低限の飼養をする事
3.支援物資・支援金は今後里親募集対象外の仔には一切使用出来ないと言う事
4.今まで譲渡対象としてた仔で今回譲渡対象から外れた仔の支援物資・支援金の分かる分全ての返済
5.契約違反をした場合、 話し合いで解決しない時は現場よりの撤退が有り得る事
6.契約違反での撤退の場合、里子に出て無い仔の支援物資・支援金の分かる分全ての返済

を了承して頂ました


支援金・支援物資に付いて
 里親募集の仔が里親様の元に行くまでの期間最低限の飼養に出来るだけ近づけるために有る物で
 譲渡対象以外の仔に使用してはいけない物だと言う事を説明し
 新しい譲渡対象外の仔達についも支援打ち切りになる事をハッキリと説明し
 又、今までの支援金についても分かる分は全て返金を求めていきます

※今までご支援して頂いた方に※
おやつについて
 どの仔にどれだけのものをやったか?が分からないためこれを返してもらう事は出来ません。

ノミ取りに付いて
 これはどの仔にどれだけが分かる分になるので、もし返還を求める方がいたらメールを頂けたらと思います
 その分は狂犬病予防接種の時に貰ったノミ取りと同等の金額もしくは現品で戻して貰い
 譲渡対象の仔に今後使用して行く予定ですm(_ _)m


※これから支援して頂く方に※
 飼い主の方にハッキリと話した事も有り今後支援物資は基本的に里親募集以外の仔にはいきません

 中にそれでも里親募集対象外の仔に使っても良いよと言う方がいらっしゃいましたら支援物資の梱包の箱に
 『里親募集以外の動物にも使用して良い』
 事を明記して頂けたらと思いますm(_ _)m


 『里親募集以外の動物にも使用して良い』
 と書いて頂いてる分は譲渡対象外の仔にも使用させて頂きたいと思いますm(_ _)m


(注)支援金の返還について(注)
 今回支援金がどの仔にどれだけというのが出て無いので、次回返金を求めます
 (先月と今月で譲渡対象以外の仔が変わったので再び計算し直しになってます)

万が一返金が出来ない場合は
 飼い主さんに譲渡対象外にするかわりに最低限の飼養をすると約束して頂ましたが
 これだけのお金が払えないと言う事はその約束が守れないと言う事だと予測出来る事なので再び譲渡対象に戻して貰おうと思ってます



里親募集の仔達については今後も変わらないご支援を頂けたらと思います m(_ _)m
続きを読む
11 : 34 : 46 | 未分類 | page top
猫の里親様募集を一時中止とさせていただきますm(__)m
2011 / 02 / 09 ( Wed )
今回は活動の報告の前にまず、猫の里親探し一時中止のお知らせからです

里親様を募集してた猫達(ジャックちゃん・凪君・炎君)ですが
里親様の募集を一時中止します

今まで猫達を気にかけてくれてた方達には
私達の力不足で申し訳無いです



2009年に県外の動物愛護団体様に数回に渡り現場に来て頂き様々な支援を頂きました。
(その当時sudatiはまだ発足前でしたが、一緒にお手伝いに参加してました)

現在その愛護団体様は完全に現場から手を引かれてる訳ではなく

本拠地があまりに遠いため
現場へはsudatiが行っており
一時預かりや里親様募集などは共に連携して行っております


愛護団体様が現場の状況の改善に着手するに当たり
飼い主様と愛護団体様の間で約束をして
それにより様々な支援をして頂いてます

又sudatiもその時の約束に従い現場の活動を行っております。
(愛護団体様が現場に来てた当時から現場に来てたメンバーにその約束に立ち会った者もいます)


ですがあれから月日も経ち現在、飼い主様の言われてる事が

飼い主様と愛護団体様との約束を交わした当時の
約束と食い違う所が出てきてます



猫達は来月の話し合い(この時に最初の約束の確認作業もしようと思いますm(_ _)m)の後このまま『里親様募集を中止』にするかそれとも『再び里親募集再開』となるのか
ハッキリしたら報告をしたいと思います

それまではご迷惑をおかけしますが
『里親様募集を一時中止』とさせて頂きたいですm(_ _)m
14 : 46 : 20 | 未分類 | page top
一時預かり様について
2011 / 01 / 02 ( Sun )
実を言うと時々「一時預かり」って何ですか?
と言う質問が有るのでこの場をお借りして簡単に説明させて頂きますm(_ _)m

実を言うと各団体等によって多少違って来るのでここでは「sudati」についてお話させて頂きます。

質問の紹介
Q.一時預かり様とは何ですか?
A.一時預かり様とは一時的に動物を預かって頂く方の事です

Q.一時預かりとは何をするのですか?
A.家族として暖かく接して頂たいと思います。

Q.一時預かりとはどれだけの期間預かるのですか?
A.3か月~里親様が決まるまでと期間は様々でsudatiと一時預かり様との話し合いで決まります。

Q.一時預かり中の費用の負担は全て一時預かりの方が負担するのでしょうか?
A.医・食・住の費用の負担はsudatiと一時預かり様との話し合いで決まります、基本的に全ての負担は無いと思います。
 (一時負担にはなります)(想定外の出費はそのつどの話し合いになります。)

Q.『一時預かり』をしてた仔が気に入って『里親』になりたいと思った時、『里親』になる事は出来ませんか?
A.希望をすれば『里親』になれます。(一部例外を除く)


一時預かりの制度は
転勤の多いお仕事の方で今の所では動物を飼えるけど、次の所では無理かもと思って悩んでる方
などにお勧めの制度です。
08 : 30 : 42 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
犬、猫の変化です
2010 / 12 / 30 ( Thu )
一番の変化は数になります

最初は犬は52頭、猫7匹でした
現在犬17頭、猫3匹になってます


次 名前です(^O^)
最初大半の仔には名前が無いか分かりませんでした
その後飼い主の方から名前を聞いたり、毎日お世話をされてる方に名前を聞いたり、それでも名前の無い仔達はみんなで名前を付けたりしました

みんなに良い名前が付いたと思ってます(^-^)

その時のエピソードとして
最初《花子》《桃子》《梅子》は雄だと勘違いされて《一郎》《二郎》《三郎》と言う名前でした(((゜◇゜)
後に避妊・去勢の際に雌だと言う事が発覚して《一郎》《二郎》《三郎》→《花子》《桃子》《梅子》になりました。
今の《一郎》《二郎》《三郎》はこの当時は名前が無かったので、兄弟と言う事も有りこの名前になりました。



その次性格です
現在残ってる仔達は犬のポッキー君と猫のジャックちゃんをのけた全ての仔達が、人間を見て逃げる仔ばかりでした。
例えるなら・・・羊の群れ(犬)に入った牧羊犬(人間)の状態でした(^^;)

犬達は最近では個体差は有るもののそれぞれの仔に良い兆しが見えてきてます。
特に目覚しいのが一時預かり様の家に居る仔達です、現場に居たころの面影も無いくらいに普通の犬になっているようです。

これらの事から現場の仔達は元の性格はけっして悪く無いのですが、人間が居る時間がとても短いために人との接し方が分からないのと環境に適応したために今の状態だと思います。



猫はジャックちゃんと凪君が一時的に外に出ましたが
ジャックちゃんは最初から普段と変わらずベタベタの甘えたさんです、凪君は最初少し緊張してたようですが、すぐに慣れて一緒のお布団で寝たり以外に甘えたさんで
現場で少し見るだけではクールな仔だと思ってましたが意外な一面が有ったようなです。

以上が最近の変化になります。


問い合わせは、各メールフォームよりお願いしておりましたが

携帯に通知がないため今後は携帯電話のメールにお問い合わせお願いします。


satooyasagashi@docomo.ne.jp 


件名に各問い合わせ内容を明記の上宜しくお願いします。

このページのメールフォームからのお問い合わせは通知されません。

12月もなにかと忙しく

すぐにお返事が出来ない場合もございますがご了承ください。


1週間しても返事がない場合はお手数ですが 再度

 satooyasagashi@docomo.ne.jp 

までお知らせください。


★ボランティアさんについては 現在活動を縮小しております


★一時預かりをして頂ける方(しばらくの間は四国方面まで) 
 
 ワンちゃんたちは 人馴れしていない、リードや鎖で繋がれた経験もない仔ばかりです。
 ご家族全員のご理解、了承を得たうえでご応募ください。
 
   
   一時預かりメンバー申請アンケート

  ※預かりが決定した時には、あらためて正式な承諾書に署名捺印をおねがいする旨、
   ご了承願います。 


★支援金・支援物資等に関する問い合わせ

   
   支援金・支援物資等について

   支援金は一旦停止中です。 

   現場と一時預かり中の仔達の のみとり薬やフード等の
   支援物資類
   現場補修に使えそうな物資類
   フリマ・バザー用品についてもこちらよりご連絡ください。
   支援物資については量や内容によってはお断りする場合もあります。



★その他、問い合わせ
   

   その他 問い合わせ


★里親希望の方は里親希望とお書きの上、 送信頂きますようお願いします。

  搬送などを考え、出来ればしばらくの間は四国までで募集させていただこうと思っています。

  
 宜しくお願いいたします



 すみません。パソコンが壊れて復旧できないため、編集が遅れます(保存写真等)
 報告がなかなかできずにすみません。




01 : 23 : 49 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
和歌山県I様よりご支援いただきました
2010 / 09 / 27 ( Mon )
BlogPaint






ご報告が大変遅くなり申し訳ございません

いつもご支援いただいている和歌山県のI様のご報告が遅れていたため

まとめてご報告させていただく失礼をお許しください。


7月12日 7,489円

8月6日  3,417円

9月14日 2,374円

3か月分 合計 13,280円

I様いつもありがとうございます。

グループ発足当時からの毎月のご支援で 合計53,765円いただきました。

今までたくさんのご支援ありがとうございました

現場の犬猫のことをいつも心配してくださりありがとうございます。
活動は縮小になりますが、出来る限りのことはしていくつもりです。
どうかあたたかく見守っていてください。




12 : 26 : 19 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。